ブログ

大阪で出張買い取りなら買取EBISU買取ブログ新着情報【捨てるのはまだ早い】家具を売るときに押さえておきたいポイント!/大阪府 出張買取

【捨てるのはまだ早い】家具を売るときに押さえておきたいポイント!/大阪府 出張買取

問い合わせ方法は

・下記のLINEボタンから査定のお申し込み

友だち追加

・お電話によるお問い合わせ

tel:0120-610-500

 

 

皆さんは最近、お引っ越しや終活、住んでいるお宅のリフォームなど

理由は様々あると思いますが、最近、家具がいらなくなったなぁ‥って思ったことはありませんか?

 

・引っ越して新しい家具を購入したので昔のやつがいらなくなった

・模様替えをして部屋の雰囲気に合わなくなっていらなくなった

・断捨離をしたくて物を捨てたい!

 

とお考えのそこのあなた!ちょっとお待ちください!

 

実は家具も種類や形などによっては売ってお金に変えられる場合もあるんです!

諦めずに買取EBISU度お見積もりをご依頼ください!

 

最近は家の構造も昔と変わって来ていて収納できる場所の多い建物が増えて来ています。

その為、家具が必要じゃなくなってしまったりするシチュエーションって結構増えてるんです!

 

ですが当社では家具はお家の装飾品だと考えています。

 

確かに収納や機能性など便利なものも増えていますし物としてはそっちの方が需要があったりします。

でも家具屋さんや雑貨屋さんとかでもテーブルや椅子、棚とか見ながら部屋の模様替えをイメージしたりするのって楽しくないですか?

 

あなたにとっては必要なくなった物でもどこかの誰かには必要な物だったりするのです!

 

だから、当社では他の会社でお値段が着かないと言われた家具でも

後から見に行って買取したケースも珍しくありません。

 

そこで世間一般で言われている

・買取りされにくい家具

 

またそれとは反対に

・買い取りされやすい家具

 

を今回はまとめて行きたいと思います。

是非、最後まで読んでいってくださいね!

 

 

①買取されにくい家具


・汚れ、傷のひどい家具

こちらは皆様でもある程度判断が着くと思います。

1番わかりやすく言うと、自分で「お金を支払ってでも買いたい」と思うかどうかです。

 

子供が小さい時に付けた汚れ、部屋の模様替えなどで動かした時の傷

生活感が見えれば見えるほど買いたいと思う方が減り、結果として価値が下がり、買取り金額がつかない家具になってしまうのです。

いくら新品で買った時の金額が高くても傷や汚れが酷くなるとその価値はとても下がってしまいます。

 

・大型の家具

最近ではマンション建設などでも押し入れやクローゼットなどの収納設備が充実している建物が増えて来ています。

 

それは少しでも生活空間を広げたい為や、生活感をあまり感じさせないホテルの部屋のような部屋作りが流行っているからとも言われています。

物が少ないと掃除もしやすいなどの理由もあるそうですが・・・

 

ひと昔前に流行っていたようなサイドボードに洋酒や食器などを飾っているお宅も最近では少なくなって来ました。(個人的には好きなんですが(^_^;))

そう言うこともあって最近ではサイドボードや大型のローボードなども需要が減ってきたと言えます。

 

 

・和室などで使う座卓や三面鏡

 

単純に和室が減ったことが大きな要因になっています。

他の理由としてはご年配になるにつれて椅子に座る方が身体が楽だからという話もよく耳にします。

 

 

・新品の状態で安価な家具や組み立て式家具

このタイプはなんと言っても買取り依頼で1番出てくることの多い家具です。

この家具の買い取りされにくい理由としては、元々が安価なため再販するときはさらに売値が安くなってしまい、引き取り業者の経費よりも利益が下がってしまう場合があるので、買取りが難しくなると言われています。

あと、素材などが良いものを使っていないので長期的に使っていける強度もない為、中古市場では人気がありません。

 

 

・古いタイプの学習机、家庭用のパソコンデスクなどの専用家具

他の家具同様で昔の学習机はサイズも大きく勉強専用になる為使い勝手が悪く、最近ではリビングで親と一緒に勉強する子も増えており人気は低迷しています。

パソコンデスクも同様に専用になる為、人気が低くなっています。

 

 

以上が買取されにくい家具の特徴です!

次は皆さんの気になるお値段の付きやすい家具を紹介して行きます!

 

 

②買取されやすい家具


・和風、洋風のアンティーク家具(あまり大きくない物)

アンティーク家具と言っても具体的に何年前の物がアンティークになるなどの定義は正直ありません。

骨董品などでは約100年以上前の物とよく言われていますが、あくまでそれも一説です。

買取りでよく見かけるのは、1950年代以降に作られた家具が多く見られます。

価値が高まるのは1940年代よりも、もっと前に作られた物が形状をとどめている物も少なく希少価値が上がって高価な金額が着くことがあります。

 

 

・購入してから日が浅く、あまり使用感のない家具

タンス食器棚など、もちろんデザインや色味などにもよりますが

3年以内ぐらいの物だと買取り金額がつきやすい物が多くなってきます。

ただしソファーなどの場合、同じ場所に座り続けていると、そこに使用感が生まれて長く使ってなくてもお値段がつかなくなる場合があります。

家具だけではなく、どんな物でも使用感はリサイクルの天敵になってきます。

 

 

・流行りのデザインの家具

少し前だとアジアンテイストな家具、さらに前はヨーロピアン風のアンティークなど、

家具も衣類と同様に流行りがあります。

 

それには周期もありそのタイミングがあえば20~30年前の1番数の多い時代の家具でも売ることができます。

流行り物の場合、1番大事なのはタイミングです!

 

 

・ブランド家具

大手高級家具販売店で売られている家具などは人気も高く

元々高価な為、中古市場でも高額で取引されているので売却する時でも高い値段が付くことも良くあります!

さらに流行りのブランドの家具などは高価買い取りされる可能性が更に高くなります。

 

 

 

まとめ


ここまで読んで頂ければ大体の方がおわかりになる方も多いと思います。

売れやすい家具よりも売れにくい家具の方が多いのが正直なところです。

 

今や最低限度の家具と建物の収納だけで生活する方も増えているからです。

更に家具が売れにくい理由としては、その物の大きさです!

 

お客様に見えない運搬費用を業者が負担している業者も多く、再販したときの利益が運搬にかかる費用を上回ってしまうことが多いので、家具は中々高額買取の難しい商品になってしまいました。

新品で安価な家具を販売する販売店が増えて来たことも中古市場に大きな影響を及ぼしています。

 

そんな現実を見ないフリをして買取EBISUでは日々、皆様の使わなくなった家具を買い取りすべく皆様のもとへお見積もりに向かっております!

当社は独自のルートで販売先を広げて少しでも皆様のお宅にある家具を買い取ることを模索しております!

必ず何かのお役に立って見せます!

一度、無料見積もりだけでも構いませんのでご連絡ください!

 

 

問い合わせ方法は

・下記のLINEボタンから査定のお申し込み

友だち追加

 

・お電話によるお問い合わせ

tel:0120-610-500

 

・お問い合わせフォームからの問い合わせ

無料査定お申し込みフォーム

 

 

 

⬇️EBISUが取材を受けました!⬇️

 

 

↓EBISUではインスタグラムもやっているよ↓

(買い取ったものや予約状況など配信中)

Instagram

 

出張費や査定費など全て無料です!

査定に関しては料金が発生する事は絶対にございません!

 

また無理な買取というのも絶対に致しません。

 

その物の価値などしっかりご説明させて頂きまして

そこから査定額を提示してお客様がご納得していただいた時のみ

買取を行わせて頂きます。

 

 

無料見積もりで大阪のどこへでもお伺いいたします!

 

是非ご連絡をお待ちしております。

 

 

お客様との出会いに感謝する気持ちとお客様にとって
我々の出会いが良い方向性に 向かう様にと願いを込めています。
お客様のお悩みやご要望に対して
我々がその役割を一つでも叶える事が 出来る様にと想いを込めております。

シンボルとしての EBISU から信念としての EBISU へ

 

↓前回のブログ↓

買取業者が買い取れるものと買い取れないものの違いって何?

 

 

↓買取実績↓

買取実績

↓お客様の声↓

お客様の声

お問い合わせ

お見積りのご相談などお気軽にお問い合わせください

で査定